正しい缶切りの使い方

おすすめ

驚いたよ。

今の若者は缶切りを使ったことがない?

うちに配属された青年だけか?

という事で缶切り使ってみた。

DSCF1654

骨董物の缶切り。…よく考えたら私も何年も使ってない。どこにあるのか分からなかったくらいです。

DSCF1655

ザク!てこの原理で突き刺します。

漫画の「中国嫁日記」だと包丁突き刺してたね。。。

DSCF1656

クリクリクリと一刺しづづ切り進む。

ここでポイント。

最後まで突き進まない。

こんな風に切り落とすべき部分が持ち上がってきて危ないぞ。

DSCF1669

安全に切り落とすには…3分の2くらいで3ミリ程度飛び越して、残した状態で再び切り始めます。

こんな感じ。

DSCF1658

そうすると・・・

DSCF1659

切り落とした部分が傾いて持ち上がることはありません。

DSCF1660

最後に切り落とさなかった部分を切り落として…完成。

DSCF1661

DSCF1662

綺麗に安全に缶を開けることが出来ます。

コレ豆知識ね。今は基本ワンタッチで開けることが出来ますし、最新の電動缶切りはものすごいですものね。

コレなんて使う事がない知識ですな。

イタリアGhidini 缶切り 切り口が滑らかで綺麗!確実に縁を挟み切れる!【郵便送料無料】

イタリアGhidini 缶切り 切り口が滑らかで綺麗!確実に縁を挟み切れる!【郵便送料無料】 1,980円(税込)【送料別】

ヨーロッパ道具金物Shop

★この商品は価格維持のため【郵便発送】に限り全国送料無料です。 ご注文の際【郵便】を選択いただくと送料無料になります。 ※「代引き」又は「宅配」は、代引手数料の他に【宅配便料】が必要となります ITA

楽天ウェブサービスセンター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする